上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄まじい雷鳴が、怒涛の如く響き渡っていた。

本当に凄かった。

突然、関東を雷雨が襲った。

窓を開けると、空は雲一面に覆いつくされている。

稲妻が厚い雲の上を、縦横無尽に駆け抜けているのが見える。

時々、雲間から見える稲光は地に向かって直進していた。

その度ごとに、強烈なフラッシュバックの嵐が起こり

映写機のコマ送りのように

不気味に光る薄紫色の雲とあたりの夜景が、点滅して映し出される。

その閃光の強弱は、これから起きる轟音の大きさを予測させていた。



天空を駆け抜ける轟音は、足元を通して体全体に振動し心臓まで鳴り響いた。

まるでなにかの洗礼を受けているようだった。


       
       雷・・・・

       カミナリ・・・・

       
       神鳴り・・・・・

       
       「神」なり。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。
スポンサーサイト


再会。


2010年 再開・・・。


さいかい・・・・・・・・・・最・下位。






flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。