上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二律背反・・・相反世界の現実。

どちらかが正しいと言う選択肢のある世界に真実は存在しない。




真実はひとつしかない。

二律背反世界の中で真実を裁いたらどうなるのか。




「真実」は、「自然」そのものである。

「自然」は、「真実」そのものである。




自然は神の思いがそのまま形と成ったものであり

万象万物に万化して、善悪も損得もないところで存在し続けている。




そしてもうひとつ。。。

真実に目覚めることのない寝ぼけ眼を目覚めさせるために。。。




人としての形を漸く維持し命を削りながら

真実だけを語り続け

下の下の下でただすべてを支えるだけの

自然そのものの存在が世に出ている。




分裂のない世界そのものである自然を

二律背反の分裂世界の住人が裁く?

有限世界に属するものが、無限の世界を裁けるとでも??




真実を裁く行為は、神を裁くことと同じである。




キリストを磔にしたのは、二律背反世界そのものであり

3月10日「神の国」日本で、最高裁は同じ過ちを繰り返した。




「真実そのもの」を完全封印。。。抹殺した。




2011年 3月11日 東日本大震災。





自然決壊。。。。。自然結界、至然決解。。。欠花意。  






flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。
スポンサーサイト

善悪 苦楽 損得 天国と地獄・・・・・。

二律背反の分裂世界。



ひとつの現象を、勝手に線引きして分断した世界。



分断線を境に、右と左、表と裏に2つの世界を作り出す。

その境の基準値は、自分にとっての都合にかかわる。



現象そのものには、何の意味もない。



判断する側の見方の問題で

存在するはずのない、相反する2つの世界を作り出す。



そして、なにも知らずに自分で見事に作り上げた

あるはずのない世界に、翻弄され続けている。



自作自演の、幻想世界の、現実問題。



もともと境など、どこにも存在しない。

その存在しない境を、誰が作り上げているのか。



2つに分けに分け、人類が今まで避け続けてきた都合の悪い世界は

見えない形として、今の今も存在し、蓄積され続けている。



そのエネルギーは、天候不順や台風、竜巻、カミナリ

火山爆発や地震に至るまで、ありとあらゆる形として現れることになる。

形になるまで、気付けない自分に原因がある。



天変地異や自然災害と言われているものは

有史以来、人類が都合の悪いものを排除し続けた結果であり

直接の原因が、紛れもなく自分にあったことを

今ここで、潔く素直に認め、頭を下げる以外残された道はない。



その位置まで戻らない限り、人類は永遠に真実を外し続けることになる。





flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。















| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。