上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人はどれだけ今、この瞬間に生きていられるのだろう。

過去や未来について 簡単に話しているけれど
それはどこにあるんだろう。

「今」この瞬間の自分が基準なら
「今」この瞬間が過ぎたら、それは過去のものとなる。

人は、「今」「今」「今」にしか生きられない。

過去を生きることも、未来に生きることも出来ない。

過去は訂正できないし、次の瞬間なにが起こるかわからない。
 
過去や未来を考えているときは
肉体がここにあっても、思考に羽が生えて心はどこかに飛んでしまってる。

そんなときは「今」に生きていないから
身体だけが取り残されて、まるで抜け殻のように見えるときがある。

「今」に生きる。。。

過去や未来に囚われることなく
「今」この瞬間の自分を100%素直に出し続けること。

その瞬間の連続が「今」に生きることに深く繋がっていくのだと思う。


スポンサーサイト

<< 分裂 | Home | それぞれの世界 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。