上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木々には、小さな虫たちが棲みつき

鳥たちは、翼を休めにやって来る。

時には、愛くるしい小動物たちも、姿を見せてくれる。


緑の森の中にも

青く果てしなく続く、海の中にも

それぞれの「共生」の世界がある。


哀しいかな・・・

人間界にだけ、「共生」は存在しない。


同じ地球に、誕生したのに

いつしか「共生」とは、真逆の道を歩き始めてしまった人類。


自由になることを夢見ながら、人の自由を奪い合い

平和を願いながら、戦いに明け暮れる日々。


いったい、私たち人類は、どこに向かっているのだろう?


なんの操作も入れずに、生きていくことが

もっとも、自然に近いはずなのに

今や、操作なしでは、生きていけなくなってしまった人類。


世の中のすべてが、便利になったが

あまりに物事が、複雑になり過ぎて

なにか起きた時には

そう簡単に、解決出来ないところまで来てしまった。


お金がなければ、何も出来ない世になり

衣食住まで取り上げられるところが出るほど、格差が広がった。


自然と、逆方向へ

いつまで歩き続ければ、目が覚めるのだろう。


自然から、遠ざかれば遠ざかるほど

破壊への道に、突き進んでいることを知らなければならない。


どこまで歩き続けて

自分を傷つければ、気付くことが出来るのだろう。


このまま進めば、行き着く先は、破滅しかない。。。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 同じ思いを持つ者数名、毎週、新宿にて顔を合わせています。
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。
スポンサーサイト

<< 紅葉 | Home | 悲しい現実 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。