上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今ある、目の前の現実は、起こるべくして起きている。

そして、今、自分がいる理由(わけ)は

もとの世界に戻るためだけに、ここに生かされている。


もとにいた世界を、「ゼロ」として

自分で偏らせたバランスを、偏らせた分だけ、もとに戻さなければならない。


自分で、やった分だけが、返ってくる。

それは、自分以外、だれも引き受けられるものはいない。。。


返ってきたものを、避けて逃げても、無駄である。

一時的に逃れたつもりでも、先送りになっただけで

逃げた分だけ、上乗せになるだけで、どうしても逃れられない運命にある。

肚を括って、「今」 戻ってきたものを

自分が偏らせた分として、その場その場で、潔く引き受けるか

「今」 は避けるだけ、避けておいて

先送りにして、潔く一括払いで、引き受けるか

の、2つに1つ、どちらかの選択肢しかない。

先延ばしで、溜め込んだエネルギーはかなりきつい。


今、世の中に現れている、様々な現象は

私たち各々が、バランスを偏らせた結果、形となったものである。


「ゼロ」に戻るまで

起こるべくして起きることは、どこまでも起き続ける。


逆に、「ゼロ」に戻すことを、放棄した場合

もといた世界に、戻れないこと意味し

「今」ここに、存在していることの理由がなくなる。


「今」ここに、存在しているが

実は、はじめから存在していなかったことと、同じになってしまうのだ。


そして、なにも返ってこなければ

もといた世界に戻ることは、永遠に叶わなくなってしまう。


自分で偏らせたことが、どんな形となって返ってきても

「ゼロ」に戻すための、「ありがとう」(感謝)しかないのだ。



flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 同じ思いを持つ者数名、毎週、新宿にて顔を合わせています。
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。
スポンサーサイト

<< 「今」に生きる(2) | Home | 「今」ある現実 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。