上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉体を持って生きていれば

いつか必ず、その肉体を解かれる時が来る。


肉体がなくなったとしても、意識は消えないものと確信している。


夢中になっている時や集中している時は、肉体を感じない。

そんな時は、体のことは頭から消えているものだ。

肉体を超えたところ・・・

意識だけの世界と繋がっている・・・と感じる。


冬の星座。。。。。

何億光年も前に放たれた光が、今、私の目の前に届いている。

その光の元の星が、今、この瞬間に存在しているかは分からない。

すでに星の実体はなく、光だけが見る者の元に届いているのかもしれない。

言い方を変えると、今、届いている光のほうが

見る者にとって、実体だと言えるのかもしれない。


肉体がなくなったとしても、意識は存在し続ける。。。

 
自分は、心そのものであり、意識そのものだと感じている。

それは、人間の肉体が本体なのではなく

心の世界が、元にあることを意味している。。。


体が解かれたとしても、心の中にすべてがある。

・・・・・心がすべてである・・・・・


果てしなく無限に広がる際限のない心の世界を

生かし続けてくれている存在がある。


すべての体を解き、すべての心を結んでくれている存在がある。

すべての体を結び直し、すべての心を解き直し

幾千年もの間、ただただ下で支え続け

ひたすら見守り続けてきてくれた、大いなる存在がある。


この存在を、素直に認めるか認められないかが

これから先の、大きな分かれ道となっていく。。。。。



flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 同じ思いを持つ者数名、毎週、新宿にて顔を合わせています。
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。
スポンサーサイト

<< エネルギー | Home | 瞳を閉じて >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。