上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりたくないことをしている・・・自分

やりたいことをしていない・・・自分


そう感じたことは、ないだろうか。


なぜ、やりたくないことをしているのか。

なぜ、やりたいことをしていないのか。


その答えは、自分の中にある。

心の底では、わかっているはずである。


自分に守るものがあれば、守っているものと引き換えに

なにかを失うことになる、ということを。。。

握り締めているものが、大きければ大きいほど

また、失うものも大きくなる。


どちらも、ともにエネルギーは変わらない。

最後は、どう足掻いても強制的に 0 となる。


やりたくないことをしている・・・

   本当はやりたくないけど
   〇〇ために仕方なく、やりたくないことをしている・・・

やりたいことをしていない・・・

   本当はやりたいことがあるけど
   〇〇ために仕方なく、やりたいことを諦めている・・・


自分が望んでいることと、現実が違っているならば

自分の思いとは違う現実を、選択していることになる。


「自分には、他にやりたいことがある」

という気持ちが、ほんの少しでもあるならば

今まで心の底に押し込められ、封印されてきた自分の本心を

今ここで、素直に認めたほうがいい。


自分の本心を認めなければ、本当の自分と出会うことは出来ないからだ。

心の奥にいる本当の自分は、一体どこに行ってしまったのか。

本当の自分が、嘘の自分にだまされていることを知るべきである。


自分が、自分の起爆剤となり

守りの世界で生きている、偽の自分を吹き飛ばさなければ

自分の内側も外側にあるものも、真実の目で見ることは叶わない。


本当にやりたいことと、自分が選択している現実とのズレが

どこからきたものなのかを、今一度、見つめ直すときが来ている。


自分を守るために、偽りの自分が本当の自分の周りに

頑丈な守りの殻を作り出し、自らを隔離した。

その結果が、今、目の前に横たわる未曾有の現実。


元の世界に戻るには

殻の中にある偽りの世界から、外に出るしかない。

自分が作り出した守りの殻を払うには

その殻を作った本人が、起爆剤となるしかない。


子供が心に出てきたことを、何の判断も入れずに

そのまま、素直に行動するように

自分が自分に、 OK を出し続ければいいのだ。

自分の直感を信じ、そこに判断を入れずに行動し

自分ですべての責任を負うならば、何をしても OK となる。

その積み重ねが、起爆剤となる。
 

このまま、守りの殻の中に居続けるならば

ますます守りの壁が厚くなり、やがて身動きすらとれなくなってしまう。


今居る殻の外に、真実の世界が広がっている。

自分の殻を打ち破り、自分の中身を空にする。

そこが、自分の宇宙となる。。。



flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 同じ思いを持つ者数名、毎週、新宿にて顔を合わせています。
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。
スポンサーサイト

<< 自分外し | Home | エネルギー >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。