上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知なる宇宙の話をするのは楽しい。

しかし、真剣に宇宙のことを考え出すと頭が痛くなってくる。

宇宙について、まだ何もわかっていない。


わかっているのは、自分の存在が宇宙の一部だということ・・・

人間の存在は、確かに宇宙の構成要素の一部になってはいるが

思考そのものは、完全に宇宙から切り離されてしまっている。


宇宙には、時間があるのだろうか。

人間社会は、時間を拘束されている。

その制限された時間を、誰も変えることは出来ない。


でも、今この瞬間瞬間に焦点を当てて生きることが出来れば

過去の時間も、未来の時間も、すべて幻想であることがわかる。

実際、人は今この瞬間に生きる事しか出来ない。。。


時間や場所を限定した時点で、時間や場所に囚われることになる。

今まで自分が限定してきたことのすべてを

自分で解除しなければ、新しい体験はなにも生まれない。


自分の存在は、果てしない宇宙の一部であるのに

目先の形ばかりに囚われて、自分から進んで無限の世界から

小なる有限の箱庭世界へ、足を踏み入れてしまった。


自分に制限を与えれば与えるほど、さらに箱庭も狭められてゆく。

制限の中で手に入れたものや、目先のことしか眼中にないから

箱庭がだんだん小さくなっていくことすら気付かない。。。


このままでは、ますます宇宙から遠ざかっていくばかりだ。

最後の切り札は、自分で造った制限を壊して箱庭から出るしかない。

もともと、思考の世界に形は存在しない。


自分の家族、自分の友人、自分の財産・・・・

自分の「何か」を限定すればするほど、自分が囚われの身となっていく。

自分の「・・・」を捨てていかなければ本当の自由は手に入らない。


有限を手放せば、無限を手に入れられる。

自分の「・・・」を手放せば、時間や場所から解放される。

何もなければ、そこにすべてがあることがわかる。。。。。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 同じ思いを持つ者数名、毎週、新宿にて顔を合わせています。
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。  
スポンサーサイト

<< 国家体制 | Home | ノアの箱舟 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。