上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家は、国民を支えるためにあるのではなく

底辺に位置する弱者である国民が、国家を支えている。


国家を治める政治は、質ではなく人数で決まり

質の抜けた人数は、ある種の偏った力となり

その偏った力の大きさは、お札の束に換算される。


ほとんどの政治家は、自分のことしか頭にないから

国家基盤が軟弱でゆるくても、自分さえ守ることが出来れば

国民がどうなろうとも、たいして気に留めない。


目の前に横たわる現実社会は、政治家の心の現われを見せている。

国家は、国民を盾にして成り立っている。

底辺にいる弱者は、今は国家の踏み台となっているが

弱者の、守るものが何もないことの強みは

多くを握っていることの強みより、さらに強いことを忘れてはならない。





flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 同じ思いを持つ者数名、毎週、新宿にて顔を合わせています。
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。  
スポンサーサイト

<< 生きた化石 | Home | 限定解除 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。