上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今まで、生きた化石・・・

と言って思い浮かんだのは、古代生物の「シーラカンス」だった。

最近、生きた化石・・・

と言って頭に思い浮かぶのは、なぜか「現代人」と言う言葉。。。

「生きた化石」 「現代人」。。。


人類が誕生して、どの位悠久の時間が過ぎたのだろう。

人類は、悠久の流れの中で進化してきたのだろうか。


世界中のどこかで今も戦争が起こり、あるところでは悲しみに打ちひしがれ

裏で戦争を自由自在に操っているものは、危険にさらされるどころか

一族の身の安全に関しては、抜かりがない。

法が厳しく規制されても、毎日至るところで犯罪や事件が繰り広げられ

医学が進んでも病気は減らず、ウィルスとワクチンのイタチごっこは続く。

環境保護を訴えながら、平然と車に乗り込み排気ガスを撒き散らす。

時代が進めば進むほど自殺者が増え続け、国への不信感は強まるばかり。

平和を願いながら、どこかで戦いを作り出している現状。。。


はるか悠久から人類が辿り着いた先が、まさに現代の姿である。

生活は便利になったかもしれないが、失ったものは大きい。

そして、失ったものは簡単には戻らない。

今のやり方を改めず進めていくならば、どうにもこうにも

やがて身動きが取れなくなる時が必ずやって来る。

文字通り人類は、「生きた化石」と化してしまうのだ。


そうなりたくないなら、今までのやり方を一切止めることである。

今までのやり方が、平和と安定の逆の結果をもたらすものであるならば

今までのやり方の逆を素直にやってみればいい。

人にどう言われようとやり続ければ、きっと天国が見えてくるはずである。

やってみなければ、わからない。

やってみたら、わかるのである。。。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 同じ思いを持つ者数名、毎週、新宿にて顔を合わせています。
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。  
スポンサーサイト

<< 時間 | Home | 国家体制 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。