上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の心の奥に存在している「天使」と「悪魔」。

誰の心の中にも、「天使」と「悪魔」の両方が存在している。


目の前に起きている状況を、何の判断も入れずに

「真実」だけを、子供のようにそのまま受け入れることは難しい。


自分が築き上げてきた常識や、自分が持ち合わせている基準が

「真実」を「真実」のまま、受け入れる邪魔をする。


そのため、心から自然に湧いてきた素直な思いや直感は

直ちに打ち消され、強制的に自分の持つ常識内にとどめられる事となる。


目の前の状況は、必然に、自分が感知し得る範囲の

自分の目を通して見た、限定付きの現実へとすり替わってしまう。


そして、最終的に自分の中に存在している

「天使」と「悪魔」のどちらかの一方が、頭をもたげることになる。


自分の心の中が

100%「天使」なら人を裁くことはなく

自分の心の中に

0.000・・・・・・・・・1%でも、「悪魔」の棲家があるならば

人を責める資格はない。


自分の心の奥に内在している「天使」と「悪魔」。

そのどちらも自分であり、自分が作り出している幻想である。


もともと、目の前の状況そのものに意味はない。

生まれたての赤子の目で、すべてを見てみればいい。


そこに、「天使」も「悪魔」も存在することはなく

瞳に映るものすべての波動を、全身で感じているだけである。


そこにあるのは、「なにもないこと」であり

自分の中にある「天使」の一面も、「悪魔」の一面も

もともとは、存在しないものであり

この世を生き抜くため、知らず知らず自らの手で作り上げた

壮大な処世術であったことを、思い出さなければならない。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。
スポンサーサイト

<< この世にひとつだけの命 | Home | ゲーム >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。