上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人はいつでも、自分中心に生きている。


目の前に起こる状況を、自分の基準で判断しながら

都合のいい解釈を、勝手に当て嵌めている。


あるひとつの状況に対し

絶対的基準がない限り、絶対的解釈はないことになる。


したがって、自分とまったく同じ概念を持つものは

自分のコピーがいない限り、存在することはない。


今、地球上に、67億もの個性が輝いている。

ひとりとして、自分と同じ個性を持つものは存在しない。

ここに生かされていることの、とても大きな意味がある。


しかし、現在のピラミッド社会では、個性をまるで無視したやり方で

ピラミッドの頂点以外を一括りにし、無理やり上から重石をのせられ

底辺にいく程、労働を負うよう仕組まれている。


すべての人が、個々であること・・・

  (国籍や家族や男女や年齢に関係なく)

自由を求めるなら、自分以外も自由でなければならないこと・・・

  (自分が自由を望むなら、人を強制することはできない)

与えたものだけが、戻ってくること・・・

  (すべてがバランスで成り立っている)


世界中の人たちが、この真実に目を留め

自分以外のすべてを、勇気を持って認め合えば

この乱れた現世を、平和で安泰な世界に、変えていくことができる。


与えたものが、寸分の狂いなく、本人に自動的に戻る。

これが事実であるなら、すべてを個人に任せるしかなく

どんな状況であれ、本人の思いを、そのまま活かすしかない。


向かい合った相手を、善も悪もなく、ただ認めるだけある。

そこに「戦い」や「争い」の心は、生まれない・・・。


67億それぞれの人が、自分中心で生きている。

自分が自分である限り、自分中心にしか生きられないはずである。

他人の人生を丸ごと肩代わりすることなど、できる訳がない。


ならば、他人の人生の口出しは無用となる。

個々だからこそ、生きている意味がある。

皆が同じ生き方をしていたら、そこに存在理由を見つけることはできなくなる。


人それぞれが、それぞれの道を歩む過程で

自分が与えたものだけが、自分が受け取る唯一のものという体験を

何度も繰り返しながら、バランスを立て直していくのが

もっとも自然な姿であり、自然から、混乱が生じることはない。


欲に憑かれた人間の手で、操作されたピラミッド社会は

いつかバランスを崩して、倒壊することになる。






flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。
スポンサーサイト

<< 箱庭の常識 | Home | 十人十色 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。