上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当は、皆、心の奥で気付いている。。。




私は「着ぐるみ」に包まって、生活してる。

もう、何年もそうやって過ごしてきた。


重いし、暑いし、窮屈で苦しいし、思うように動けない。

もっと飛んだり、跳ねたり、大笑いしたいのに、それも叶わない。


いつのまにか自分を守るため沢山の着ぐるみを幾重にも身に着けてしまった。

はじめは、確かに抵抗があったのに、今は着ていることすら忘れてしまってる。


そう、すべての人が、「ミッキーマウス」なのかもしれない。

いつも笑顔で、元気で、明るい、皆の人気者。


「ミッキーマウス」になりたくて

周囲の人を悲しませないよう、悪く思われないよう生きてきた。


でも本当は、本心を殺し続けて生きることは難しい。

自分の心の中を、他のなにかが100%占めることは叶わないことだから。


だから・・・このまま行けば、いつか必ず苦しくなってくる。

自分が在るから、自分以外になることなんて叶わないと知っているのに。


もう、いい加減に観念して

ここら辺で、一枚ずつ、今まで着込んだものを外していかないと。


そして、自分を100%すべて出してみる。

「ミッキーマウス」が誰であっても、誰も何も言わないはず・・・


「ミッキーマウス」の本心を知っている人は、誰ひとり、いないのだから。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。

凄まじい雷鳴が、怒涛の如く響き渡っていた。

本当に凄かった。

突然、関東を雷雨が襲った。

窓を開けると、空は雲一面に覆いつくされている。

稲妻が厚い雲の上を、縦横無尽に駆け抜けているのが見える。

時々、雲間から見える稲光は地に向かって直進していた。

その度ごとに、強烈なフラッシュバックの嵐が起こり

映写機のコマ送りのように

不気味に光る薄紫色の雲とあたりの夜景が、点滅して映し出される。

その閃光の強弱は、これから起きる轟音の大きさを予測させていた。



天空を駆け抜ける轟音は、足元を通して体全体に振動し心臓まで鳴り響いた。

まるでなにかの洗礼を受けているようだった。


       
       雷・・・・

       カミナリ・・・・

       
       神鳴り・・・・・

       
       「神」なり。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。


再会。


2010年 再開・・・。


さいかい・・・・・・・・・・最・下位。






flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。

今、自分が感じていること。

どこまで行っても、決して自分から逃れることは出来ないということ。


たとえ、現世の肉体を脱いだとしても

自分の意識だけは変わることなく、ただ、あり続ける。


どの世界に行ったとしても、どこか別の次元に行ったとしても

自分が自分であることを、唯一認められるのは

自分以外には、存在しないということ。。。


死は存在しないから、永遠に、自分とかかわり続けることになる。

どこまで行っても、自分しかいない。


自分を取りまく、生物や景色や環境が変わり続けても

自分は、自分であり続けていくだけである。


自分のやりたいように、思うように、生き続けていく。

それぞれの世界を、遊ぶだけである。


それしかない・・・・

いつの瞬間も、失敗はなく、すべてが完璧な状態であり続ける。


子供心には、何の心配も、失敗も、怖れも、計りごともない。

冒険心に満ち溢れていた、あの頃の自分に出遭うこと。


それしかない・・・・

体験だけが、自分のすべてとなる。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。

今までの人生で自分が完璧だと思ったことは、一度もなかった。


いつも心のどこかで、自分を卑下し続ける別の自分が存在していた。

知識もなければ特技もない、面白みにも欠けるし、何の取柄もない。


そんな自分が、今、生かされている理由が見つけられなかったし

存在するに値しない自分を感じたときは、心から悲しみにくれた。


自分がいてもいなくても、何も変わらない。

現実は、何ひとつ変わることはない・・・。


まさに、その通りで

人それぞれが、自分の世界を、観たいように観ているだけであり

自分の存在が消滅すれば、自分だけがその場からいなくなるだけで

今まで観ていた世界はそのまま、何も変わることなく存続しつづける。


(実際は、目に見える形の消滅はあっても、魂の消滅はない。)


四方八方囲まれた鏡に、今まで映っていた自分が消えても

鏡自体はそのままあり続け、また、ほかの誰かを映し出すだけである。


鏡の一面に映った、目の前の緑に目を向けてみる。

そこで見る世界・・・目に映る鮮やかな草花の色。

そこに美しく舞う蝶や、蜜を目掛けて飛んでくる蜂たち。

そよ風に揺らぐ木々と、鳥のうた声。


目の前に可憐に咲いている花々や、そこにやって来る小さな命が

完璧な姿であることに、ある時、ふと気付かされたことがあった。


草花や小さな生きものたちが、そこに存在していることが完璧だった。

それ以上でもそれ以下でもなく、存在自体が完璧だった。


その中で、花びら1枚、羽1枚にいたるまで、そのものを象る形や色でさえ

すべてのすべてが完璧で、埋め尽くされていた。


そして、この時はじめて

この世界で、自分が生かされていることの意味を知った。


自分の存在そのものが、すでに完璧な状態であり

自分が自分であることの中に、存在意義があった。


自分は、自分であり

形として、なにをどれだけ示せるのかはたいした問題ではなく

自分がいつでも、完璧な状態であったことを思い出すことにこそ

大きな意味があったのだ。


自分の存在が、完璧であることを、素直に認めることが何より大切であり

そのもとにある思いが、これからの自分を変えていくことになる。


自分の完璧さを思い出すことが、自分の光となり、力となっていく。

自分が輝けば、光を追い求める必要はなくなる。


自分の中に、輝く光そのものが存在しているのだから・・・・。




flower shining...ランキングに参加しています。ご協力頂ける方は、1日1回、下のボタン2つとも、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


  emoji1 お知らせ
 ブログに興味をお持ちの方は、是非、下記のコメント欄よりご連絡下さい。

 お待ちしております。。。

| Home |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。